カートをみる 新規登録・会員の方はこちら ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

ステップ・ステディ|黒エナメル【★足が痛くなる前に着けて楽に歩く!特許出願中】

人気のステップ・ステディに細めのSが登場!4月後半よりお届けします。

足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない! 足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない!

パンプスを履いて歩いていると、だんだん足が痛くなりませんか?

私たちは、浅草の靴メーカーを本体に持つ、東京日本橋のフットカウンセリングサロンです。
サロンをオープンしてから、延べ100名以上の足を拝見しています。
パンプスから引き起こされる足トラブルについて、これまで様々なご相談をいただいて参りました。

「小指のタコ・魚の目が痛くなる」
「外反母趾が痛くなる」
「巻爪が食い込む」
「指が曲がったまま(ハンマートゥ)になってしまった」
「足指が靴のつま先の形(三角足)に固まってしまった」
などなど。

せっかくお気に入りのパンプスを買ったのに、ショックですよね・・・

実は、これらのお悩みには共通した原因があるのですが、それはあまり知られていません。

足トラブルに悩む皆さまの共通した原因

足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない! 足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない! 足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない!

その原因とはズバリ、「パンプスの中で足が前すべりしている」というもの。

「足の前すべり」

あまり聞き慣れない言葉かもしれません。
でも実は、パンプスを履く誰もが、知らず知らずこの状態に陥っている可能性があるのです。

足が痛いのに、我慢してヒールの高いパンプスを履いている貴女。
足のどこが痛くなりますか?

カカトの後ろですか?
カカトの両脇ですか?
甲の上ですか?
甲の両脇ですか?
足裏の前の方ですか?
親指ですか?
小指ですか?
爪ですか?

これらの痛みはすべて、足の前すべりが引き起こした可能性が極めて高いのです。

そして、足の前すべりの大きな要因としてあげられるのは、
例えば・・・
パンプスのサイズ選びを間違えているから
というもの。
自分の足に合わないパンプスを選んでしまっていることが、大きな要因だったりするのです。

実際、当店のお客さまでは、
自分の足よりも大きい、または、小さいパンプスを履いていらっしゃる方が、実に7割を超えています。
自分の足よりも大きなパンプスだから、
  つま先でひっかけるように、脱げないように歩いている。
  歩くたびに、カカトがパカパカと外れてしまう。
  足を押さえるポイントがなく、足が前にすべってしまう。

自分の足よりも小さなパンプスだから、
  足の指が曲がったまま、パンプスに押し込まれている。
  足の指が使えないから、グラグラしてしまう。

大きなパンプスも、小さなパンプスも、
足の指はパンプスの捨て寸(すてすん)と呼ばれる爪先の狭い部分に押し込められてしまいます。

すると、
  小指にダメージが起これば、タコや魚の目ができ、
  親指にダメージが起これば、外反母趾になり、
  爪にダメージが起これば、巻爪となり、
  指にダメージが起これば、ハンマートゥとなり、
確実に足トラブルに発展していくのです。

「足の前すべりは、足トラブルに直結している」
わけですから、
「足の前すべりを起こさない」
ことこそが、足トラブルを未然に防ぐ有効な方法になるわけです。

歩きやすさと手軽さを極めた独立型ストラップ(特許出願中)

私たちのシューズファクトリーでは、“歩きやすさ”にこだわって靴づくりをしています。

なかでも木型には、時間もお金もかけて、
足・指の収まり、地面との接地、踵の安定を考慮し、歩きやすさを追求した木型に仕上げています。
デザインや使用する革、ヒール、ソールに関しても同様です。
そして、歩きやすさを考えた時、足の構造、解剖学的視点は必要不可欠となります。

これまで足と靴、それぞれの視点から研究し、細かなノウハウを積み重ねてきたという自負があります。

そして、足の前すべりを防止することを目的に、これらの視点から導き出したのは、
足とパンプスを一体化させる独立型ストラップの開発
という答えでした。

もちろん足にピッタリのパンプスをオーダーするのがベストですが、
それではどうしても1足5万円は下らないでしょう。
もったいなくて特別な日にしか履かない、ということになりかねません。
せっかくフィットする靴をつくったのに、それではとてももったいないですよね。
ですから、“お手持ちのパンプスに着けるだけ”というお手軽感を大切にしたいと思いました。

現在、特許出願中のストラップ|ステップ・ステディは、
 確実に足を「ホールド」し、
 靴と「一体化」させ、
 歩きを「サポート」する構造

になっています。

「歩くたびに、カカトがパカパカと外れてしまう」
「足がどんどん前にすべって、足の指が窮屈になってしまう」
「着地する時に、足がグラグラと横揺れしてしまう」


そんな足の前すべりのお悩みを一気に解決できるストラップです。
パンプスで歩くすべての皆さまに、自信を持ってお勧めします。

どんなパンプスに着けてもOK!機能とファッション性を両立

足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない! 足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない!

お客さまから、こんなご要望もいただいていました。

「ストラップつきの方が断然歩きやすいけど、ストラップ付のかわいいデザインはなかなか見つからない。」
「いつもはストラップ付の靴を選んでいるけど、冠婚葬祭にはさすがに履いていけない。」
「足が小さいから、ピッタリ靴は諦めているけど、一度はストラップのない靴を履いてみたい。」


こうしたニーズにお応えするためにも、独立型にこだわりました。
歩く時は着けて歩きやすく、大事な席に着いたら外してすっきりとしていただける画期的なストラップです。

モニターアンケートでも、
実に96%以上の皆さまから「非常に歩きやすい」または「歩きやすい」というご評価をいただきました。

「着けるのも、外すのも、とても簡単」
「どのパンプスに合わせても馴染むし、むしろオシャレに見えると思う。」
「とにかく、楽!歩くのが楽です。足が痛くならなくて不思議です。」

(アンケートより抜粋)

機能性とファッション性を兼ね備えたストラップに仕上がっています。

特に黒エナメルは、どんなパンプスとも抜群の相性!
お気に入りのパンプスに合わせてお楽しみください。

どうして楽に歩けるの?

少し専門的なお話になってしまいますが、足のとても大切な構造についてお話しますね。

どうして楽に歩けるの?

足には片足に26個、両足で52個の骨があります。
これは全身にある骨のうち、実に1/3が集中しているという計算です。
骨が多いということは、骨と骨を繋いでいる関節も多いということ。

足は全身の微妙なバランスを取る必要があるので、
細かく、柔らかく動けるように、関節の多い構造になっているのです。

実は、これらの関節の中に、歩きやすさと密接な関係にある大きな関節が2つ存在します。
その関節を上からしっかり押さえることで、格段に歩きやすくなるのです。

このストラップは、その中の1つ、足首つけ根近くのショパール関節をがっしりと抑え込んでいるというわけです。

だから、足の上下運動をさせません。
そして、カカトから関節の距離を一定に保つ設計が、足の前後運動をさせません。
足の前すべりを起こさずに、
ストラップの力を借りながら歩く

状態を創りだすことができるのです。

ステップ・ステディの着け方

足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない! 足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない!

それでは、ステップ・ステディを着けてみましょう!
   1.お手持ちのパンプスにステップ・ステディを装着します。
   2.マジックテープを緩めて、靴に足を通します。
   3.心地よいホールド感を感じながら、マジックテープを締めます。

これで、足と靴の一体化は完成です。
とても簡単ですよね。

この一体化のために、サイズ選びもとても重要。
いつもストラップの手が長すぎる方、ストラップの穴が足りない方、22.5cm以下の方、ワイズA以下の方は、
ノーマルよりも3冀擦ぅ淵蹇璽織ぅ廚鬚勧めします。

■商品詳細
サイズ
 ・レギュラー:ワイズC以上相当
 ・ナロー:ワイズA〜B相当
仕様
 着脱式パンプス用ストラップベルト
素材
 牛革エナメル加工
 マジックベルト
 小判環
 ゴム

 黒
生産
 日本製

足の前すべりを防いで、歩きやすい靴に!足も痛くない!

足とパンプスを一体化させて、足を楽にしてあげましょう!

ステップ・ステディ|黒エナメル【★足が痛くなる前に着けて楽に歩く!特許出願中】

定価:
4,980円(税込)
価格:

3,990円 (税込)

サイズ:
足のお悩みはありますか?:
購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ